マイホーム完成までのアドバイス

どんな家か思い描く planning

マイホーム完成までの
ちょっとアドバイス

家づくりの土台となるイメージを膨らませたら、次は夢を実現するステップへと移ります。
理想のマイホームが完成するまでには、5つの道のりを進まなくてはなりません。
これから末永く根ざす「土地」
理想を叶える「資金」
間取りや庭、駐車場などの「建物」
こだわりの見せどころ「デザイン」
そしてご家族みなさまの「想い」です。
これら5つの道のりをきちんと踏みしめて進んだ先に、理想を形にしたマイホームが完成します。

土地

土地に掘り出し物はありません。
利便性だけで選ぶよりも、長く住む場所としての
快適性を大切にすることをおすすめします。

土地に掘り出し物は無いというのが現実です。相場と異なる値付けの土地にはやはり何らかの理由があるものです。 周辺の環境などの利便性を求めるだけではなく、その場所に建つ家とその後の生活をイメージしながら、本当に快適な時間が過ごせるかどうかという点も重要。田舎暮しではご希望の条件に基づく土地取得のご相談も承っております。

資金

いつ、どれだけのお金が必要なのか?
そのためにはどんな準備をすればいいのか、いくつかの
ポイントを押さえればスムーズに。

頭金が住宅購入資金の2割を目安に、と言われるのは、住宅ローンの借入金額が一般的に購入価格の80%までと言われているためです。しかしながらローンの種類によっては90〜95%までの融資を受けられるケースもあります。
また、自己資金がどうしても不足する場合はご両親からの生前贈与や借り入れという形を取るという方法もあります。

建物

ご家族が集まるリビングやそれぞれのお部屋の広さ、
部屋の数だけでなくお庭や駐車場など、より具体的な
イメージを持ってプランする事が大切です。

慎重に考えたいのが建物の間取りや庭、駐車場などのランドスケープデザインです。
今のご家族構成でプランするだけでなく、お子様が独立した後にも便利な間取りを作るという事も非常に大切。まずは今後10年の人生設計と、今のあなたのこだわりを形にしながら、いつまでも快適に過ごすことができる家づくりを一緒に考えてみませんか。

デザイン

全体のテイストはもちろん、
お好きなインテリアとのバランスも大切。
こだわりたい好みを形にしましょう

温かみのある北欧テイストやアジアンリゾート、足を伸ばしてゆっくりとできる和室などあなたの理想を形にしましょう。
田舎暮しでは様々なモデルハウスをご用意しておりますので、実際に目で見て、手で触れて確かめることでイメージがより具体的に描いていただける事と思います。また、お好みが既におありの場合は、それらのテイストをお聞きして、室内のデザインテイストをご提案することも可能です。

想い

家を建てるということは、誰かお一人ではなく
ご家族皆さまの想いが一つになって初めて形になります。
今後10年のライフプランを話し合ってみましょう

実は一番大切な事、それはご家族皆さまの「想い」が同じ方向を向いているのか、という事です。お一人お一人のこだわりが全く異なるままお話を進めてしまうと、いつか必ずちぐはぐになってしまい、いざ念願のマイホームが完成した時になって後悔してしまう事も。
まずは今後10年のライフプランをどう描くのか、ご家族皆さまで話し合っていただき、その想いを私たちへお聞かせください。

アドバイスにもとづいて、
家づくりに必要な項目を自己診断!

自己診断チェックシートへ

ページトップへ

フリーダイヤル 0120-603-250(9:00~18:00 水曜日定休)

新着情報 | ただいま分譲中 | スタッフブログ | PR情報 | バーチャルモデルハウス | 田舎暮しTV | プライバシーポリシー |

LIVE MENU OPEN