ブログ | 福岡の注文住宅なら田舎暮し

田舎暮しブログ blog

せせらぎの郷・海老津 モデルハウス公開中!

2020.03.26 モデルハウス 濱﨑亜美
濱﨑亜美 この記事を書いたのは
濱﨑亜美 です。
1994年福岡県岡垣町生まれ。 中高は吹奏楽部に所属し、コントラバスとカラーガードを担当。 練習に打ち込み、マーチングで全国大会へ。 その後、中村学園大学教育学部を卒業。 教職を経験し、令和元年、田舎暮し入社。 地元福岡の家族が温かい「つながり」を育んでいく場づくりの お手伝いが出来ればと考えております。

こんにちは!

注文住宅の田舎暮し 濱﨑です。

今日のブログでは、現在、遠賀郡岡垣町で好評分譲中の団地、せせらぎの郷・海老津にてご覧いただけるモデルハウス3棟 をご紹介致します。

 

 2020/3 NEW OPEN☆

【階段ライブラリー1階主寝室の家】 

SONY DSC DSC00334

勾配のある高天井のリビングは、明るく開放的で広々としています。

「壁」というスペースを有効に利用した「階段ライブラリー」。

収納として、インテリアとして、家族が共有するスペースとして、この家の象徴的な存在に。

リビングに面したウッドデッキは、家の外と中を自然につないでくれます。


【スキップ和室のあるシックモダンスタイル平屋の家】

inakagurashi_MH-024 inakagurashi_MH-033

 

内装は、全体的にトーンを抑えたダークな色味でシックな仕上がり。スキップフロアには、客間にもなる和室スペースがあります。

また、和室の下は小屋裏収納スペースになっており、ちょっとしたキッズスペースにしたり収納にしたりする事が出来ます。

さらに、このモデルハウスでのポイントは、勾配天井を活かした、洗面と脱衣所の高天井です。高級感があり、特別な空間の雰囲気を演出しています。

 

 


【スキップフロア×ナチュラル1階主寝室の家】 

11蜿キ蝨ー-11 11蜿キ蝨ー-2

 床材や梁などは、明るい木目のものを採用してナチュラルな空間に。

家具やインテリアは、「アーバンボヘミアンスタイル」にコーディネート。

高窓からは、光をたっぷりと取り入れてくれます。

さらに、スキップフロアが空間に変化を持たせています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

テイストの異なる3棟のモデルハウスをご紹介させていただきました。

 

納得のいく家づくりの秘訣のひとつは、『たくさん見ること』です。

田舎暮しでは現在、家づくりのヒントが散りばめられたモデルハウスを多数ご用意しております。

モデルハウス見学であなたの「こんな家がほしかった!」を見つけに行きませんか。

 

モデルハウスのご見学は、予約制とさせていただいております。

お電話、またはホームページにてご予約を承っております。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

福津店  0120-225-087

本社   0120-603-250

 

以上、福津・宗像・岡垣・遠賀・北九州・宮若・直方・ 鞍手・福岡の注文住宅田舎暮しの濱﨑でした。

ページトップへ

フリーダイヤル 0120-603-250(9:00~18:00 水曜日定休)

新着情報 | ただいま分譲中 | スタッフブログ | PR情報 | バーチャルモデルハウス | 田舎暮しTV | プライバシーポリシー |

LIVE MENU OPEN