ブログ | 福岡の注文住宅なら田舎暮し

田舎暮しブログ blog

洗面だって心躍る空間にしたい♪おしゃれな施工事例特集!

2020.09.18 ブログ 濱﨑亜美
濱﨑亜美 この記事を書いたのは
濱﨑亜美 です。
1994年福岡県岡垣町生まれ。 中高は吹奏楽部に所属し、コントラバスとカラーガードを担当。 練習に打ち込み、マーチングで全国大会へ。 その後、中村学園大学教育学部を卒業。 教職を経験し、令和元年、田舎暮し入社。 地元福岡の家族が温かい「つながり」を育んでいく場づくりの お手伝いが出来ればと考えております。

こんにちは!田舎暮し濱崎です。今年は手洗いへの意識が高まっていますね。帰宅後すぐに手を洗えるよう、玄関近くに造作の洗面台を設置される方も増えているそうです。また、注文住宅をご計画中の方にとっては、洗面所と脱衣所をまとめるか、分けるかという点もポイントになってくるかと思います。

せっかく注文住宅を建てるなら、毎日使う洗面所も心躍る空間にしたいですよね。今日のブログでは、参考にしていただきたいおしゃれな施工事例を、写真たっぷりでご紹介してきます。

_T3A5171

間接照明でより高級感のある空間に。写真左側には椅子を置いて、化粧台としても使うことができます。天板が広く、お化粧をしたりドライヤーをかけたりするときにも便利です。また、ご家族同士の朝の混雑も、軽減できそうですね。玄関を上がってすぐのところに配置した間取も、こちらの例のポイントです。

 

 

inakagurashi_MH-012

こちらは、平屋の例です。勾配のある高天井。洗面所と脱衣所を分け、上部には窓を設置して明るく開放感のある空間が完成しました。背面には、高さの異なる2本のハンガーパイプを設置し、着替えやタオルなどを仮置きするのに便利です。

 

荳€逵シ繝ャ繝・170407tech0047

IMG_0678 IMG_0680

続いては、造作洗面台の例です。棚と一体にした洗面台。あえて引き出しではなく棚にして、お揃いのラタンのかごを入れれば、生活感の出やすい洗面周りの雑貨をスタイリッシュに収納することができる上、使うときにはかごを持ち運べて便利です。サイドのハンガーパイプつき収納も、あえて扉を付けないことで、中を見渡せてお掃除もラクラク!色の異なる古材を組み合わせた床が、コーディネートのポイントです。

 

IMG_6180

続いては、コンパクトにまとめたパウダールームの例。建具と洗面台はダークな色味の木目で統一し、ホテルのような上質感を演出。さらに、キッチンと直結のシンプルな家事導線なので、日々の家仕事がラクになります。

 

IMG_2840

こちらの例では、ダークグレーのアクセントクロスと、ダークウッドの洗面台の組み合わせで、クールで大人な仕上がりに。どんなインテリアも映えそうです!

 

いかがでしたでしょうか。田舎暮しでは洗面空間についても、お客様のご要望に合わせてご提案させていただきます。ぜひ、あなたの理想の家についてお聞かせください。

また、モデルハウスも複数公開中です。いい家づくりは「たくさん見る」ことが始まりだと思います。ぜひ、お気軽ご見学へお越しくださいませ。

本社 0120-603-250

福津店  0120-225-087

ご来場予約はコチラ

以上、福津・宗像・岡垣・遠賀・北九州・宮若・直方・ 鞍手・福岡の注文住宅田舎暮しの濱﨑でした。

ページトップへ

フリーダイヤル 0120-603-250(9:00~18:00 毎週火曜・水曜定休)

新着情報 | ただいま分譲中 | スタッフブログ | PR情報 | バーチャルモデルハウス | 田舎暮しTV | プライバシーポリシー |

LIVE MENU OPEN